「3月のライオン」第26話、佃・月島の舞台探訪

 2017-11-05
第26話は何度も登場した舞台なのですが、重要な話なので探訪しました。
[Chapter.52 てんとう虫の木②」
【佃・月島】
最初の舞台が中央区佃で、佃大橋の下を通り過ぎたところが中央区月島です。
第26話002 第26話002b
第26話003 第26話003b
第26話004 第26話004b
第26話005 第26話005b
第26話006 第26話006b
第26話007 第26話007b
第26話008 第26話008b
第26話009 第26話009b
第26話010 第26話010b
第26話011 第26話011b
第26話012 第26話012b
第26話013 第26話013b
第26話014 第26話014b
第26話015 第26話015b
第26話016 第26話016b
第26話017 第26話017b
第26話018 第26話018b
第26話020 第26話020b
第26話022 第26話022b
原作を読んでもつらい場面ですが、丁寧に描かれていました。
第26話021 第26話021b
ナワシログミの前に座っている小さい頃の零君です。作者が子どもの頃に足立区住んでいて、近くの公園がモデルとのことです。
公園情報センターのホームページで確認したところ、都立東綾瀬公園のようです。
1210303639_98.jpg
2012年6月に足立区で「しょうぶまつり & スタンプラリー」があり、「3月のライオン」の絵葉書が配布されました。
その時に配布された資料で、「主人公の背景に描かれているのは、区内の公園のナワシログミがモデルになっている。」と解説が書かれていました。

[Chapter.53 てんとう虫の木③]
【佃】
第26話024 第26話024b
第26話025 第26話025b
第26話026 第26話026b
第26話027 第26話027b
第26話038 第26話038b
第26話039 第26話039b
最後のカットは、佃大橋から見た中央大橋です。

※ 比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
©羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 ©羽海野チカ・白泉社
関連記事
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://inish.blog1.fc2.com/tb.php/436-55b42493
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫