アニメ「3月のライオン」第16話の舞台探訪(01) 千駄ヶ谷・新川・佃

 2017-02-05
第16話は、今後の展開の伏線となるエピソードがたくさんありました。
【千駄ヶ谷】
第16話002 第16話002b
後藤との対局に勝ち、島田八段は宗谷名人と対局することになりました。零君は島田八段の研究会に入ることになり、これが活躍のきっかけとなります。

ここからが、Chapter.33です。
【田端】
第16話006 第16話006c
桐山零は島田八段の家へと行きます。なかなか立派な階段を下りていくのですが、零君が読み上げていた「千駄木6」にこのような階段はありません。千駄木に割と近い北区田端1丁目の不動坂は、割と近い雰囲気です。
第16話006 第16話006b
第16話007 第16話007b
島田八段の家は実在しませんが、似た建物ならば別のところにあります。
原作では、いくつかの場所のイメージを合成したようでした。
【新川】
第16話008 第16話008b
第16話009 第16話009b
第16話010 第16話010b
第16話011 第16話011b
第16話012 第16話012b
第16話013 第16話013b
第16話014 第16話014b
第16話015 第16話015b
第16話016 第16話016b
第16話017 第16話017b
野鳥が川に潜り、気になって書店へ行きます。
【佃】
第16話018 第16話018b
佃に実在する書店で、中央大橋を渡ってまっすぐ行ったところにあります。店内を確認したところ、本当に野鳥観察のガイドブックが充実しています。
第16話019 第16話019b
第16話020 第16話020b

※比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
©羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 ©羽海野チカ・白泉社
関連記事
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://inish.blog1.fc2.com/tb.php/384-42edd44a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫