アニメ「3月のライオン」第3話の舞台探訪(01) 新川・蒲田

 2016-10-24
第3話の最初の部分は、桐山零の住む新川でした。
【新川】
第03話001 第03話001b
新川から見た佃大橋方面ですが、写真は第1話の探訪の際に撮影したものです。
同じ場所からだから構図は同じかと思いましたが、違えてきました。
この作品の舞台のほとんどは、月島・新川・千駄ヶ谷です。そこでワンパターンにならないように、毎回違う背景を使用するなどの演出上の工夫が見られます。
第03話002 第03話002b
場所は前回の次回予告に出て来ましたが、予告より広く背景を使っていました。
第03話003 第03話003b

【東急プラザ蒲田】
二海堂との回想シーンは、東急プラザ蒲田屋上の遊園地です。
第03話005 第03話008
兎の耳のような入口と薄暗いゲームコーナーは、現在はありません。
IMG_2522_201610242253372af.jpg
この写真は、私が2014年3月の閉園より前の2012年に撮影したものです。写真の左側に兎の耳のような入口、正面に薄暗いゲームコーナーがあるのがわかります。
第03話010 IMG_2521.jpg
右の写真も閉園前に撮ったもので、アニメの画像と同様に観覧車のアームが白く、観覧車入口のアーチと観覧車前の建物が一致します。
P1220239.jpg
この写真は、リニューアル後に撮ったものです。観覧車のアームの色、観覧車入口のアーチ、観覧車前の建物などが違います。
屋上遊園地の遊具も少なくなり、広い空間ができました。ここで夏はビアガーデン、冬はカキ小屋が営業されました。

このアニメ作品の特徴が、これで見えてきました。
1.極力原作に忠実に描写することを心掛けており、それぞれのロケ地も当時の写真を活用して美術設定を行っている。
2.出てくる場所は月島・新川・千駄ヶ谷が多いが、ワンパターンな描写にならないように背景は毎回新たなものを挿入するなどの工夫が行われている。

したがって探訪する際は、何話かまとまってから取材すれば合理的ではあります。
とは言え、せっかくですから行ける範囲で度々訪問しようと思います。

※比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
©羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 ©羽海野チカ・白泉社

写真の量が多いので、続きます。
関連記事
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://inish.blog1.fc2.com/tb.php/350-97ce07e9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫