「3月のライオン」第25話、千駄ヶ谷・月島の舞台探訪

 2017-10-30
第25話あたりから、いじめと言う重い題材を扱った話に入ります。
原作だと1話すべて重い話ということは少なくないのですが、アニメだとどのように演出されるのか興味があります。
[Chapter.50 六月]
【千駄ヶ谷】
第25話002
零君は、将棋会館で出前を注文しました。
食べたのはきつねうどんですが、配達した店は「みろく庵」か「ほそ島や」だと思われます。
どちらも今年の藤井聡太四段の活躍とドラマ「将棋めし」で紹介されたことで、繁盛しているそうです。

[Chapter.51 てんとう虫の木①」
【月島】
第25話004 第25話004b
劇中の「フジモリパン」のモデルの一つは、「ホームベーカリーみなみ屋」(中央区 月島 3-18-3)です。
写真を比較すると、牛乳の保冷ケースの隣にパンを運搬する箱が積まれているところが一致します。
店内にガラスケースがあって、手作りの卵サンドも売られています。
第25話004d

ただしガラスケースは道路に面していないのですが、文京区 後楽 2丁目の「手づくりパン フジモリ」はガラスケースが道路に面していました。
第25話004c
したがってこの2店が合わさって作画されたと思われますが、「手づくりパン フジモリ」は閉店となっています。

※ 比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
©羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 ©羽海野チカ・白泉社
スポンサーサイト
タグ :

「いぬやしき」第3話、石神井公園駅の舞台探訪

 2017-10-29
「いぬやしき」第3話では、石神井公園駅北口ロータリーが舞台となりました。
inu001b.jpg
inu002.jpg inu002b.jpg
inu003.jpg inu003b.jpg
inu004.jpg inu004b.jpg
inu005.jpg inu005b.jpg
inu006.jpg inu006b.jpg
inu007.jpg inu007b.jpg
inu008.jpg inu008b.jpg
inu009.jpg inu009b.jpg
inu010.jpg inu010b.jpg
inu011.jpg inu011b.jpg
石神井公園駅の北口ロータリーは、漫画「GANTZ」でも舞台になりました。

※比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
© 奥浩哉・講談社/アニメ「いぬやしき」製作委員会
タグ :

ドラマ「セトウツミ」の舞台探訪

 2017-10-23
男子高校生2名の何気ない会話が面白い、ドラマ「セトウツミ」の舞台を探訪しました。
【江戸川区平井】
seto006.jpg seto006b.jpg
seto007.jpg seto007b.jpg
seto008.jpg seto008b.jpg
seto009.jpg seto009b.jpg
seto010.jpg seto010b.jpg
seto011.jpg seto011b.jpg
ロケ地は、江戸川区平井の旧中川沿いです。
映画版は関西がロケ地でしたが、ドラマはなぜか東京です。
seto003.jpg seto003b.jpg
seto004.jpg seto004b.jpg
樫村一期の実家の寺は、江戸川区平井6丁目の燈明寺です。

※比較検証のため、番組のスチールを引用しました。
(c)此元和津也(秋田書店)/ 「セトウツミ」製作委員会
タグ :

「3月のライオン」第24話、新宿区霞ヶ丘町・箱根湯本の舞台探訪

 2017-10-22
アニメ「3月のライオン」は、可能な限り忠実に原作を再現しています。
そのために今回の舞台は、すでにない場所も含まれていました。
[Chapter.48 混沌]
【新宿区霞ヶ丘町】
第24話002 第24話002b
第24話003 第24話003b
第24話004 第24話004b
上の2枚は、新宿区霞ヶ丘町にあった明治公園と日本青年館です。
2013年12月に撮影しましたが、現在は新国立競技場建設のために取り壊されて存在しません。
3枚目は、明治公園脇の神宮第二球場へ向かう道です。この道も現在はありませんが、球場は現存します。
2017年10月現在、GoogleMapのストリートビューではまだ確認できます。

[Chapter.49 隈倉]
【箱根湯本】
第24話010 第24話010b
宗谷名人と隈倉九段との対局が行われた場所は、神奈川県足柄下郡箱根町箱根町湯本の湯本富士屋ホテルです。
最寄りの箱根湯本駅は、「新世紀エヴァンゲリオン」でも舞台となりました。

※ 比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
©羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 ©羽海野チカ・白泉社
タグ :

「3月のライオン」第23話、月島・新川の舞台探訪

 2017-10-15
いよいよ「3月のライオン」第2シーズンの放送が、始まりました。
公式ホームページを見ると、第23話(第2シリーズ第1話)という表記になっています。
第1シリーズと連続して再放送をするときは、「第23話」とした方がわかりやすいかと思います。
そこで当ブログでは公式ホームページに準じて「第2シリーズ第1話」を「第23話」と書いて、以下同様に続けることにします。

「Chapter.46 西陽」
【佃】
3L2-01004b.jpg
佃島小学校前から、佃小橋を撮りました。
【中央区新川】
3L2-01007.jpg 3L2-01007b.jpg
3L2-01008.jpg 3L2-01008b.jpg
おなじみの霊岸島水位観測所です。
【佃】
3L2-01009.jpg 3L2-01009b.jpg
3L2-01010.jpg 3L2-01010b.jpg
佃公園。
3L2-01011.jpg 3L2-01011b.jpg
佃1丁目の隅田川テラスから見た中央大橋。
ここまでが導入部で、次はオープニングです。
【佃】
3L2-01013.jpg 3L2-01013b.jpg
3L2-01021.jpg 3L2-01021b.jpg
3L2-01022.jpg 3L2-01022b.jpg
3枚目は新規スポットで、佃2丁目の「肉のたかさご」近くです。
以上が、オープニングです。

「Chapter.47 ラムネ」
【中央区新川】
3L2-01030.jpg 3L2-01030b.jpg
高橋から見た南高橋。
3L2-01031.jpg 3L2-01031b.jpg
新規スポットで、高橋北児童遊園。
3L2-01033.jpg 3L2-01033b.jpg
3L2-01035.jpg 3L2-01035b.jpg
中央大橋を渡るのですが、いつもと違って橋の東側を通ります。
【中央区湊】
3L2-01039.jpg 3L2-01039b.jpg
中央区湊から見た、隅田川の向こうの佃1丁目の風景です。
【佃】
3L2-01040.jpg 3L2-01040b.jpg
3L2-01041.jpg 3L2-01041b.jpg
3L2-01042.jpg 3L2-01042b.jpg
3L2-01043.jpg 3L2-01043b.jpg
以上が、第23話の放送でした。高校は場所がわからないため、探訪していません。
第2シリーズのOPとEDは、明るくて曲もよかったです。
ここからはいじめの話が続いて重いストーリーなので、それをどのように映像にするのか難しいところです。
第24話以降は、新規スポットのみを紹介していこうと思います。


放送前日に池袋駅を利用したのですが、番組の宣伝イベントがありました。
IMG_1469_201710152330261ba.jpg
11:00の回を見ましたが、ニャー将棋の王将の着ぐるみはとてもよく出来ていました。
15:00の回は、原作者の羽海野チカさんが着ぐるみの中に入っていたそうです。
IMG_1470.jpg
会場では、シールが配られていました。

※ 比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
©羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 ©羽海野チカ・白泉社
タグ :

「3月のライオン」第13巻、有楽町の舞台探訪

 2017-10-10
第13巻の東陽オープントーナメントは、有楽町マリオンが舞台でした。
他には銀座4丁目交差点が第13巻に出てきますが、以前と同じ構図でした。
【有楽町】
3lion13-058b.jpg
P58
3lion13-060.jpg
P60 ここは有楽町マリオン10階ですが、撮影禁止です。
3lion13-081.jpg 3lion13-081b.jpg
P81
3lion13-088.jpg 3lion13-088b.jpg
P88 このカットは、道路から撮影しています。おそらく、車中からの撮影でしょう。
3lion13-095.jpg 3lion13-095b.jpg
P95

※比較検証のため、漫画の画像を引用しました。
(c)Chika Umino
タグ :

映画「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」の舞台探訪

 2017-10-09
HoneyWorks原作の「告白実行委員会」シリーズの映画の舞台を探訪しました。
舞台は、練馬区の西武池袋線石神井公園駅周辺です。
zutto001b.jpg
zutto001.jpg zutto001c.jpg
石神井池の東側です。

zutto002.jpg zutto002b.jpg
zutto003.jpg zutto003b.jpg
zutto004.jpg zutto004b.jpg
zutto005.jpg zutto005b.jpg
石神井公園駅の東側改札を出て、南に向かいます。

zutto006.jpg zutto006b.jpg
zutto008.jpg zutto008b.jpg
和田堀稲荷神社の前を通ります。

zutto009.jpg zutto009b.jpg
zutto012.jpg zutto012b.jpg
zutto014.jpg zutto014b.jpg

zutto018.jpg zutto018b.jpg
このカットは、環八通りの富士見台3丁目でした。

※比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
(c)HoneyWorksMovie
タグ :

「3月のライオン」第13巻、中央区明石町・湊の舞台探訪

 2017-10-09
第13巻のラストは、久しぶりに義姉の香子の話でした。
映画版は「香田家の家族の再生」と言う側面がありましたが、義姉の香子にも同様の展開が見られました。
【中央区佃】
3lion13-151b.jpg
扉絵は、佃島でした。

【中央区明石町】
3lion13-152a.jpg 3lion13-152aa.jpg
3lion13-152b.jpg 3lion13-152bb.jpg
後藤の妻が入院しているのは、聖路加国際病院でした。
かなり高価な病院なので、後藤はそれだけ妻のことを思っているのでしょう。

3lion13-152cc.jpg
3lion13-152c.jpg

3lion13-153a.jpg 3lion13-153aa.jpg
3lion13-153b.jpg 3lion13-153bb.jpg
3lion13-153c.jpg 3lion13-153cc.jpg
3lion13-154.jpg 3lion13-154b.jpg
3lion13-156a.jpg 3lion13-156aa.jpg
3lion13-156b.jpg 3lion13-156bb.jpg
聖路加タワーを抜けて、区立明石町河岸公園の手前で落ち合います。
3lion13-157a.jpg 3lion13-157aa.jpg
区立明石町河岸公園から、隅田川テラスを通って中央区湊に向かいます。

【中央区湊】
3lion13-157b.jpg 3lion13-157bb.jpg
3lion13-157c.jpg 3lion13-157cc.jpg
3lion13-158a.jpg 3lion13-158aa.jpg
3lion13-158b.jpg 3lion13-158bb.jpg
3lion13-162.jpg 3lion13-162b.jpg
川を挟んで対岸から義弟の零君の幸せを願う香子は、過去のわだかまりを解消させていました。

※比較検証のため、漫画の画像を引用しました。
(c)Chika Umino
タグ :

「有頂天家族2」、狸谷山不動院の舞台探訪

 2017-10-06
「有頂天家族 二代目の帰朝」が雑誌に掲載されたが2007年から2009年、加筆訂正された単行本が発行されたのは2015年2月でした。
そしてアニメの「有頂天家族2」の放送が2017年4月からでしたから、連載当初から10年後にアニメ化となりました。
このシリーズは三部作とのことで第三部が「有頂天家族3」としてアニメ化される可能性はありますが、また10年後となると大変です。

さて、今回は「有頂天家族2」で新たなスポットとなった京都市左京区の狸谷山不動院を探訪しました。
VLC02653b_20171006224751379.jpg
京都は何回も旅行したことがあるのですが、ここは初めてでした。
VLC02656_20171006224739015.jpg VLC02656b_20171006224740d56.jpg
VLC02657.jpg VLC02657b.jpg
VLC02658.jpg VLC02658b.jpg
VLC02659_20171006224717d31.jpg VLC02659b_20171006224719230.jpg
VLC02661.jpg VLC02661b_20171006224703cbb.jpg
VLC02662.jpg VLC02662b.jpg
VLC02663.jpg VLC02663b_20171006224638bb8.jpg
VLC02664.jpg VLC02664b.jpg
VLC02666.jpg VLC02666b.jpg
VLC02667.jpg VLC02667b.jpg
VLC02668.jpg VLC02668b.jpg
石段は少し大変でしたが、趣のある神社でした。紅葉の季節に、訪れてみたいです。

※比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
©森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族2」製作委員会
タグ :

小説「夜行」、尾道の舞台探訪

 2017-10-05
森見登美彦の小説「夜行」第一夜は、尾道が舞台でした。
そこで千光寺公園を中心に、舞台を巡ってみました。

【千光寺公園】

「僕は高台のレストランに入って珈琲を飲んだ。」(P30)
高台のレストランは、展望台の2階にありました。螺旋階段を上がっていくとレストラン入口に、さらに上ると屋上の展望台に出ます。

VLC00209_20171005223744416.jpg
「僕らはしばらくレストランで話をしてから、千光寺の境内を散策した。」(P32)
千光寺の全体は、ロープウェイから撮りました。

_DSC0015.jpg
「長谷川さんの家は向島にあるんだよね」(P32)
向島と尾道市市街地とは、尾道水道を挟んで割と近い距離でした。

VLC00210.jpg
「転落防止の手すりに沿って「南無千手観世音菩薩」と染め抜いた赤と紺の幟がはためいていた。」(P34)

【尾道本通り商店街】
_DSC0427.jpg
「間口が狭くて奥行きの深い寿司屋だった。」(P46)
小説のとおりにアーケードの商店街を進むと、左手にありました。店の名前は小説の「きつね」ではなくて、「天狗寿司」です。

※説明のために、小説の一部分を引用しました。
(c)Tomihiko Morimi 2016
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫