アニメ「3月のライオン」第4話の舞台探訪(01)佃、新川

 2016-10-31
第4話の舞台は、佃、新川、そして月島です。
ストーリー順に、舞台を紹介します。

【佃】
第04話003 第04話003b
第04話004 第04話004b
第04話005 第04話005b
第04話006 第04話006b
第04話007 第04話007b
第04話008 第04話008b
第04話009 第04話009b
第04話010 第04話010b
第04話011 第04話011b
野球部の高橋君へ差し入れる弁当を作る話です。改めてこの話を観ますと、零君はまだ恋愛感情はないようです。

【新川】
第04話012 第04話012b
新川の側から見た、中央大橋のブロンズ像です。
第04話013 第04話013b
第04話014 第04話014b
漫画には出て来ない場所ですが、マイホーム新川の横です。
第04話015 第04話015b

【佃】
翌朝、野球部の試合があります。
第04話017 第04話017b
第04話018 第04話018b
このカットは、私有地に入らずに撮影しました。ここに限らず、探訪される際には現地の方の迷惑になるようなことは避けましょう。
第04話019 第04話019b
中学校の校内は、撮影禁止です。
第04話020 第04話020b
場外ホームランが落ちた場所は、実際にありました。
石川島造船所の面影がある、大川端リバーシティ21敷地内のモニュメントです。

ここからは佃公園で、弁当を渡せなかった川本ひなたと桐山零の場面です。
【佃】
第04話021 第04話021b
第04話022 第04話022b
第04話024 第04話024b
第04話026 第04話026b
第04話027 第04話027b
第04話028 第04話028b
第04話029 第04話029b
第04話030 第04話030b
第04話031 第04話031b
アニメと同じ場所にゴミ箱はありませんでしたが、忠実に再現されていました。

ここからはChapter.8なので、別の日です。
【新川】
第04話033 第04話033b
桐山零の地元の亀島川水門です。
写真と比較すればうまく再現されているのですが、ちょっとおかしなところがあります。
それは第3話に出てきた亀島川水門と、絵の細部が違うのです。下の比較画像をご覧ください。
亀島川水門比較
水門の左のビル、水門の形、水門の右のビルの塗装など、同じアニメに出てきた背景で第3話と第4話とでここまで違うのは珍しいです。

【月島】
第04話034 第04話034b
もんじゃストリートより、一本西側の道です。
第04話036 第04話036b
後に、桐山零と高橋少年が出会う「メックバーガー」です。
第04話037 第04話037b
第04話038 第04話038b
ここまでは実際の舞台をうまく描写されています。以下は月島もんじゃストリートですが、一致するものはないので似たようなカットを参考までに紹介させていただきます。
第04話039 第04話039b
第04話042 第04話042b

【次回予告】
第04話053 第04話053b
第04話054 第04話054b
第04話055 第04話055b

※比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
©羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 ©羽海野チカ・白泉社
スポンサーサイト
タグ :

アニメ「3月のライオン」第3話の舞台探訪(02)市ヶ谷、千駄ヶ谷

 2016-10-30
第3話の千駄ヶ谷周辺を紹介させていただきます。

【市ヶ谷】
第03話014 第03話014b
JR総武線で、御茶ノ水駅から千駄ヶ谷駅へ行く途中のカットです。
飯田橋駅から市ヶ谷駅へ行く途中の新見附橋から、飯田橋駅方面を撮りました。

ここからが、千駄ヶ谷周辺です。
【東京体育館】
第03話015 第03話015b
桐山零が千駄ヶ谷駅から将棋会館へ行くのに、この道の右側を通る場合と左側の場合があります。今回は、左側を通っています。

【鳩森八幡神社】
第03話016 第03話016b
第03話017 第03話017b
第03話018 第03話018b
鳩森八幡神社前から将棋会館へのルートは、鳩森八幡神社の中を通るパターンと今回のように外側を通る場合があります。
主な舞台は新川・佃・千駄ヶ谷なので、ワンパターンにならないようにいろいろなカットが使われています。

【将棋会館】
第03話019 第03話019b
第03話020 第03話020b
第03話022 第03話022b
第03話023 第03話023b
将棋会館も露骨な背景画の使い回しを避けて、構図に工夫が見られます。

※比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
©羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 ©羽海野チカ・白泉社
タグ :

「ハイキュー!!」日向翔陽と影山飛雄のコスプレ。

 2016-10-30
引き続き、「ハイキュー!!」日向翔陽と影山飛雄のコスプレです。

日向:熊乃ゆやさん  影山:ウミスケさん
H0040847.jpg
H0040844.jpg
H0040898.jpg
ハロウィン仕様のコスも、撮影しました。
タグ :

「ハイキュー!!」日向&影山のコスプレ

 2016-10-26
「ハイキュー!!」日向翔陽と影山飛雄のコスプレ。
H0040985.jpg
日向:熊乃ゆやさん  影山:ウミスケさん

H0041025.jpg H0041018.jpg
H0041026b.jpg
H0041028c_20161026221414edb.jpg
カメラ Canon EOS 5D Mark III、レンズ EF24-70mm f/2.8L II USM、ストロボ使用。
タグ :

アニメ「3月のライオン」第3話の舞台探訪(03)月島

 2016-10-25
第3話は新川・千駄ヶ谷・月島と移動しますが、千駄ヶ谷でまだ撮っていないカットがあるので先に月島の舞台を紹介させていただきます。
月島は夜の場面だったので、比較検証のために一部のアニメの画像を明るく加工しています。

【月島】
第03話024 第03話024b
第03話025 第03話025b
第03話026 第03話026b
第03話027 第03話027b
第03話028 第03話028b
第03話029 第03話029b
第03話031 第03話031b
第03話032 第03話032b
写真の左奥に神輿の保管庫がありますが、連載当時はアニメの画像のようにありませんでした。
第03話033 第03話033b
第03話034 第03話034b
第03話035 第03話035b
第03話036 第03話036b
第03話037 第03話037b
第03話038 第03話038b
第03話039 第03話039b
第03話040 第03話040b
第03話041 第03話041b
第03話042 第03話042b
川沿いは工事中で入れなかったので、以前撮影した写真を使っています。

【次回予告】
第03話053 第03話053b
第03話055 第03話055b
第03話057 第03話057b

かつての佃島の地域は、いろいろなカットが出て来ました。
原作には登場しないカットが加えることで、夜の月島の雰囲気がよく出ていました。

※比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
©羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 ©羽海野チカ・白泉社
タグ :

アニメ「3月のライオン」第3話の舞台探訪(01) 新川・蒲田

 2016-10-24
第3話の最初の部分は、桐山零の住む新川でした。
【新川】
第03話001 第03話001b
新川から見た佃大橋方面ですが、写真は第1話の探訪の際に撮影したものです。
同じ場所からだから構図は同じかと思いましたが、違えてきました。
この作品の舞台のほとんどは、月島・新川・千駄ヶ谷です。そこでワンパターンにならないように、毎回違う背景を使用するなどの演出上の工夫が見られます。
第03話002 第03話002b
場所は前回の次回予告に出て来ましたが、予告より広く背景を使っていました。
第03話003 第03話003b

【東急プラザ蒲田】
二海堂との回想シーンは、東急プラザ蒲田屋上の遊園地です。
第03話005 第03話008
兎の耳のような入口と薄暗いゲームコーナーは、現在はありません。
IMG_2522_201610242253372af.jpg
この写真は、私が2014年3月の閉園より前の2012年に撮影したものです。写真の左側に兎の耳のような入口、正面に薄暗いゲームコーナーがあるのがわかります。
第03話010 IMG_2521.jpg
右の写真も閉園前に撮ったもので、アニメの画像と同様に観覧車のアームが白く、観覧車入口のアーチと観覧車前の建物が一致します。
P1220239.jpg
この写真は、リニューアル後に撮ったものです。観覧車のアームの色、観覧車入口のアーチ、観覧車前の建物などが違います。
屋上遊園地の遊具も少なくなり、広い空間ができました。ここで夏はビアガーデン、冬はカキ小屋が営業されました。

このアニメ作品の特徴が、これで見えてきました。
1.極力原作に忠実に描写することを心掛けており、それぞれのロケ地も当時の写真を活用して美術設定を行っている。
2.出てくる場所は月島・新川・千駄ヶ谷が多いが、ワンパターンな描写にならないように背景は毎回新たなものを挿入するなどの工夫が行われている。

したがって探訪する際は、何話かまとまってから取材すれば合理的ではあります。
とは言え、せっかくですから行ける範囲で度々訪問しようと思います。

※比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
©羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 ©羽海野チカ・白泉社

写真の量が多いので、続きます。
タグ :

「3月のライオン」カフェに、行きました。

 2016-10-18
同じ趣味の仲間4名で、「3月のライオン」カフェに行きました。


IMG_7831b.jpg
この日は10:00から整理券配布だったので、4名で並びました。

IMG_7803b.jpg
お店は11:00開店で時間があったので、八重洲口まで行ってアニメの舞台を探訪しました。
大きな駅ビルはありませんが、道路標識は当時と同じようです。

IMG_7810b.jpg
IMG_7812b.jpg
11:00の開店後すぐに、案内されました。入口では桐山零君がお出迎えです。

IMG_7815b.jpg
メニューを見て、4名で頼んだコラボメニューは豚コマカレー、各煮ごはん、フルーツポンチソーダ、そして全部のっけあんみつです。

IMG_7826b.jpg
あかり特製豚コマカレーは、しっかりと辛かったそうです。半熟玉子で調整して、ちょうどよいのかと思います。

IMG_7828b.jpg
あかり特製とろっとろの各煮ごはんは、ゆず大根がさっぱりとしていてバランスがよかったです。

IMG_7829b.jpg
ちほちゃんの梅シロップ風味フルーツポンチソーダは、酸味が強かったそうです。

IMG_7833b.jpg
川本3姉妹の大好物! 全部のっけあんみつは、味は普通で漫画ほど過激ではなかったです。

IMG_7825b.jpg
コラボメニューを注文するともらえるオリジナルキャラバッジは、4人でちょうど4種類が揃いました。

店内の展示物もいろいろと凝っていて、楽しかったです。
IMG_7814b.jpg
IMG_7816b.jpg
IMG_7823b.jpg
IMG_7822b.jpg
IMG_7832b.jpg
タグ :

アニメ「3月のライオン」第2話の舞台探訪(02) 晴海・月島・新川

 2016-10-18
第2話後半は、原作のChapter.4でした。

【中央区晴海】
第02話035 第02話035b
このカットは新川ではなく、晴海3丁目から見た勝どき4丁目の月島倉庫でした。
アニメはもう少し左から撮影したカットですが、工事中のため立ち入り禁止となっていました。

【中央区新川】
第02話036 第02話036b
第02話038 第02話038b
第02話040 第02話040b
第02話041 第02話041b
中央区新川はどちらかといえばオフィス街で、大きなスーパーマーケットは中央大橋を渡って佃2丁目のマルエツになります。

【中央大橋】
第02話042 第02話042b
第02話046 第02話046b
第02話048 第02話048b
第02話049 第02話049b
第02話050 第02話050b
第02話051 第02話051b
第02話052 第02話052b
このカットは、第1巻表紙とほぼ同じ構図の佃1丁目から見た中央大橋です。
第02話053 第02話053b
第02話055 第02話055b
毎回のように中央大橋は出てきますが、主人公の住む無機質な六月町(中央区新川)と人情味あふれる川本家の住む三月町(佃島)を繋ぐ橋として大きな意味があるようです。

【佃2丁目 マルエツ】
第02話056 第02話056b
ここで川本家の人々と遭遇して、佃島の川本家に移動します。

【佃1丁目 花平】
第02話057 第02話057b

【次回予告】
第02話063 第02話063b
第02話065 第02話065b
第02話066 第02話066b
第02話067 第02話067b
次回予告の絵は写真を加工したもので、その場所は次回に出てくるとは限らないようです。

第2話が終了して、原作第1巻のChapter.4までが放送されました。
全22話なので、このペースでいけば第5巻 Chapter.44の人間将棋までのアニメ化になります。
Chapter.45「新学期」からは桐山零が高2になるので、区切りはいいのかも知れません。
ここから先が怒涛の展開なので、是非とも最後までアニメ化してもらいたいです。

※比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
©羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 ©羽海野チカ・白泉社
タグ :

アニメ「3月のライオン」第2話の舞台探訪(01) 月島・新川・千駄ヶ谷

 2016-10-17
第2話もほぼ原作どおりの展開なので、佃2丁目から始まります。
対局の日は、川を眺めながら遠回りしてJR八丁堀駅から千駄ヶ谷駅へ行きます。

【佃2丁目】
第02話002 第02話002b
第02話003 第02話003b

【中央大橋】
第02話004 第02話004b

第02話006 第02話006b
中央大橋から見た佃2丁目です。

【高橋】
第02話007 第02話007b
第02話008 第02話008b

【千駄ヶ谷駅周辺】
第02話010 第02話010b
第02話011 第02話011b
第02話012 第02話012b
3枚目の背景の自動販売機は、現在のカラーリングになっています。第1話では当時のものでしたが、ここは大きく映らないからそのままのようです。

【鳩森八幡神社周辺】
第02話014 第02話014b
第02話015 第02話015b
第02話016 第02話016b
第02話017 第02話017b
第02話018 第02話018b
第02話019 第02話019b
第02話020 第02話020b
なんと、石畳の欠け具合まで正確です。
第02話021 第02話021b
第02話022 第02話022b
第02話023 第02話023b

ここで、将棋会館近くの鳩森八幡神社で必勝祈願をしている対戦者の松本一砂に遭遇します。原作では「MHK杯」の対局でしたが、NHKのアニメなので晴れて「NHK杯」となりました。
第02話024 第02話024b
第02話025 第02話025b
第02話026 第02話026b
第02話029 第02話029b
第02話030 第02話030b
原作では鳩森八幡神社はあっさりと描かれているのですが、アニメでは原作にないカットも加えて丁寧に描写されています。まだ第2話ですので、作品の世界を理解する上でもこれだけ描かれているとわかりやすいです。

【将棋会館】
第02話031 第02話031b
将棋会館で松本一砂と対局して、勝利します。
この後は、銀座のあかりさんの店に行きます。
ここまでが、原作のChapter.3 になります。

写真の量が多いため、書き込みは二つに分割します。後半のChapter.4は、明日掲載します。

※比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
©羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 ©羽海野チカ・白泉社
タグ :

アニメ「3月のライオン」第1話の舞台探訪(03) 東京駅から千駄ヶ谷駅まで

 2016-10-16
桐山零はJR八丁堀駅から京葉線で東京駅まで行き、中央線に乗り換えて御茶ノ水駅、総武線に乗り換えて千駄ヶ谷駅まで行きました。

【東京駅】
第01話020 第01話020b
第01話022 第01話022b
丸の内中央口付近

第01話021 第01話021b
第01話023 第01話023b
1・2番線ホーム

【御茶ノ水駅】
第01話024 第01話024b
改装されて時刻表のボードがないのと、屋根の形が違っていました。そこで、以前撮った写真を使いました。

【千駄ヶ谷駅】
第01話026 第01話026c
連載が開始された2007年当時を再現しているので、表記が違います。
第01話026b
これが、以前撮影したものです。
御茶ノ水駅と千駄ヶ谷駅からわかるように、やはり2007年当時をできるだけ再現しようとしていることがわかります。
原作は桐山零が1年間遅れて高校1年生になるところから、スタートしています。その連載開始が2007年なのですが、最新巻は高3なので2009年ということになります。
「3月のライオン」の舞台で当時と今とで違うことでまとめると、次のようになります。

・東京メトロ副都心線がない。(主人公の台詞で、それに関することが出てきます。)
・東京スカイツリーは、ない。(現在は、中央大橋から見えます。)
・明治公園と日本青年館がある。(原作では舞台に出てきますが、現在は新国立競技場建設のために取り壊しました。)
・東急プラザ蒲田は、リニューアル前。(おそらく、第3話にでてきます。)

アニメも丁寧に作られているので、これからもしっかり観たいと思います。

※比較検証のため、アニメの画像を引用しました。
©羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 ©羽海野チカ・白泉社
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫